矯正治療なら、ふじみ野・富士見市の歯医者「すじの歯科クリニック ふじみ野」へ。

矯正治療

  • TOP    >    
  • 矯正治療

ortho

歯並びが悪く笑えない、歯磨きがうまく行えないなど人それぞれ悩みがあると思います。また、人の第一印象は口元が大きく影響します。

矯正治療はそのようなコンプレックスを取り除くだけでなく、虫歯や歯周病などの予防に役立ちます。人それぞれ、歯・顎の大きさなど異なるため適切な治療時期、治療方法、治療期間が異なります。矯正治療に興味のある方、ご希望の方はご相談ください。

成人矯正

成人矯正

矯正治療は大人でも可能です。

歯は、顔の一部です。歯並びは、口元とお顔全体の印象にも影響するため、悩みをお持ちの方は意外と多いものです。一昔前までは「矯正装置は目立つ、痛い・・」と言われてきたため、矯正治療をあきらめていた方もいらっしゃるかもしれません。

しかし最近は使用される装置も改良され、患者様の歯並びに対する意識も高まり、幅広く行われるようになりました。また矯正治療は、大人になってからでも、けっして遅くありません。少しでも気になることがありましたら、専門の矯正医にぜひ一度相談されてみてはいかがでしょうか。

歯のガタつきを整えることは、見た目がきれいになるだけでなく、歯磨きを行いやすくなることで虫歯や歯周病、口臭予防にも有効となります。

またしっかり噛めるようになるため、下顎への負担軽減で顎関節症や頭痛、肩こりの改善につながることもあります。歯並びを治したいと思ったら、その時が最良の機会です。一緒に美しい歯並びを目指しましょう。

成人歯科でよく使う矯正装置
表側矯正 裏側矯正

表側矯正

裏側矯正

限局矯正(部分矯正)

全ての歯に矯正装置を装着するのではなく、部分的に矯正装置を装着し、気になるところのみ部分的に治療する矯正治療です。よい被せ物をするため、失った歯の隙間を残りの歯で閉じたいなど様々な理由が対象となります。しかし、限局矯正では歯の動きに限度があるため、治療のゴールに制限があります。お気軽にご相談ください。

マウスピース矯正

マウスピース矯正

矯正治療は歯に装置や針金を付けるため目立ってしまうデメリットがありますが、マウスピース矯正は見た目に配慮した矯正治療です。しかし、通常の矯正治療の方が確実に効果を得られ、また適応症例や治療のゴールに制限があります。お気軽にご相談ください。

矯正治療の流れ

STEP01 カウンセリング

STEP01 カウンセリング

歯並び、かみ合わせの悩みやご希望をお聞きします。
一見して判断できる範囲で、矯正治療の概要、料金等のご説明をいたします。

STEP02 精密検査

STEP02 精密検査

お顔や歯の写真、エックス線写真の撮影、歯型取りなどを行います。

STEP03 診断・治療計画の説明

STEP03 診断・治療計画の説明

精密検査の結果にもとづいて、治療方針、期間、費用について等、詳細に説明いたします。お口の状態によっては、装置をつける前に、虫歯や歯周病治療、歯ブラシ指導を行う場合があります。

STEP04 治療開始

STEP04 治療開

矯正装置を装着します。

装着後は月に1回程度、来院していただき装置の調整を行います。矯正治療は、歯の移動の早さ、歯並びの不正の程度、抜歯するかしないか、治療方針などによって期間は異なります。また矯正治療中は歯磨きが難しくなりますので、歯ブラシ指導や来院時のクリーニングも同時に行う場合があります。

STEP05 メインテナンス(保定)

STEP05 メインテナンス(保定)

歯は元の位置に戻る性質があります。これを防ぎ矯正治療後の歯並びを安定させるため、保定装置を使用します。数ヶ月に1回程度、来院いただき歯並びの状態を確認します。矯正装置を外した後の保定治療も大切な治療期間です。